テレビの中からこんにちは。― ブログ? ぽいな ぽいな!

まったり更新サイトです。 アニメや車輪物を扱います。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ブラックホーク】東京マルイ コルトM733コマンドを買ってみた。【ダウン!】

どうも、暁です。

さて、今回は老朽化が進んだ電動XM177E2に替わって俺の心強いメインウェポンとなった東京マルイ製電動ガンでゲーマーに人気のコルトM733コマンドをレビューする。
こいつは俺の免許取得と同時に某ショップの中古通販にて17.9Kにて速攻購入したが、整備用のクリーニングロッド欠品以外は新同美品で個人的にものすごく得した買い物である。それにしても、α200といい、こいつといい、なんで俺が主力でバリバリ使っているアイテムは新品同等の中古で購入するケースがかなり多いのか?

COLTM733
(α200にて撮影)
まぁ、まるでチャック・ノリスの映画じゃないほうのデルタフォース気取りなのかどうか知らないがエアコキHGM92Fと一緒に撮影した下手糞写真であるが、とりあえず今回はあまり気にしないでくれw
実銃に関しては、映画『ブラックホークダウン(01年)』でデルタフォースの面々が使用していたM16短縮モデルをモデルアップしたものであるが、製品化に関してはSS109対応の肉厚の取り回しのよいショートバレルをゲームで心強い削り出しアルミ製一本アウターで再現した上に、まるで実銃同様のガスチューブもそのまま再現。ただし、デルタリングに関してはマルイ製のSTD電動では当たり前のことだが、実物ポン付けではないので、トチ狂って実物ハンドガードや最近流行りのMAGPULハンドガードなんかを取り付ける際には要注意。
(まぁ、MAGPULのDVDに影響されてカスタムするような輩は、こいつをベースとしてG&Pやハリケーンのメタフレ組み込むか、最初からフラットトップの機種を買っているだろうから敢えて気にしないとしてw)

レシーバー
(α200にて撮影)
レシーバーはM16A2の民間仕様の刻印である。これに関しては説明書では『(チャック・ノリスのいない)デルタフォースは”個人名義のクレジットカード”で装備品が発注されている』なんて書いてあるのだが、ここ最近の自分の場合は民間仕様のレシーバーが欲しかったので、レイル対応のこいつのフラットトップ仕様であるM933じゃなくてM733を買ったってユーザーは…BHDでのデルタの活躍に憧れたってユーザーよりも少ないだろうなw
もちろん、多くのユーザーによって十数年以上前から使われ続けているためにメタフレの種類はもちろん、カスタムパーツは非常に高いのでメカボの部品以外はほぼすべて社外品なんて話も聞くくらいであるが…最近じゃこの言葉はSVになっても元の出来が悪いので改善されずに苦労がむしろ快感となってしまったある意味M属性ユーザーがほぼ対象である某マグナブローバックの会社のM4A1のほうでよく聞くが、俺も生まれるのが数年早かったら、やれフルメタ化だのやれ動作安定のために部品を削っての負圧化改造だ、まるで常磐線土浦以北の蓮根畑以上に泥沼なWAM4沼に嵌っていたかもw

テイクダウン
(α200にて撮影)
A2以降からの定番機構であるが、テイクダウンもできる。
これがあるとないとではサバゲでの弾詰まりの時の対処が大幅に違うので、初心者に関してはトラブルシューティングが楽なテイクダウン可能な機種をなるべくおすすめしたいものである。ただ、この作業にはアッパー側の耳がぽっきり折れる可能性を孕んでいるのでので、作業は慎重に慎重を重ねて行いたいものであるw
なお、このM733にはロット別に2種類存在しており、初期ロット以降の4ポジストックに弱めHOPのものと05年のM4S-SYSTEM発売以降のS-SYSTEMタイプの超改良HOPに6ポジストックがあり、俺が導入したのは後者である。中古でこいつを買う場合には注意して購入するようにw

軽くて使いやすい上にカスタム性も豊富なために使ってるユーザーも多いこのコルトM733、買ってみたい輩は是非とも買って見るべし…決してゲームで損はしないぜw

では、また。

◆おまけ。
この後、このM733は中田御徒町店で買った中国製M14スリングを装着の上でお座敷で使っているが、今度あたりPDIのM725アウターバレルを装着してM16A2仕様にしてみたい欲に駆られるが、個人的にはG&PかKMのXMハイダーと14mm逆ネジアダプタを取り付けてなんちゃってXMでもやりたいが、どうか。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

アクセスカウンター。
人目の入場者です。
プロフィール

暁

Author:暁
性別:♂
スリーサイズ:言えません(←男。)
一言:どうぞ宜しくお願いします。
使用機材: SONYα200

管理人からのお知らせ
管理人からのお知らせなど。
ついった
フォローよろしくお願いしますw

ブログ内検索
過去ログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
あわせて読みたいブログ達。
あわせて読みたいブログパーツ
人気記事ランキング。
このブログの人気記事ですw
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。