テレビの中からこんにちは。― ブログ? ぽいな ぽいな!

まったり更新サイトです。 アニメや車輪物を扱います。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【行きそで】そうだ、流鉄線に乗ろう。【行かない】

こんばんは、暁です。

今回は乗りそうで乗らない流鉄流山線に乗って流山へ行くことにする。
乗りそうで乗らない路線ということで、途中あたりから鉄分薄目な旅雑誌によくありがちな文体でできるだけ書いてみようと試みてみたが…正直どうだろ。

流鉄 なの花。
ISO400 1/250 F13 小金城趾にて撮影。
大槻ケンヂ風に言うなら、『乗りそで乗らない路線に乗ろう』ということで、武蔵野線の新松戸駅から歩いて十数分の流鉄唯一の交換駅である小金城趾駅から乗った、元西武の801系である流鉄2000系『なの花』号…決して、劇場化が予定されてるミッドチルダ式のカートリッジ式デバイスを使う白いアレではない。

4月ごろに、桜咲く中で自分が流山駅で撮影した時にはこの車両は整備のためにずっと車庫に入ったままだったのだが、いまでは引退した明星の部品を貰って、昼間の閑散な時間帯で働いている。

先頭車の速度メーターは40キロという西武時代から考えられないほどのゆっくりな表示を指し、まるで関東近辺に居ながら地方の鉄道に乗ったようであり、度々聞こえるジョイント音も非常に心地よい。秋の夕焼けが建物の隙間から洩れ、季節感を感じる。

鰭ヶ崎を過ぎて、数分であっという間に平和台駅へ着いてしまった、終点となる流山はもう目の前である。歩いたほうが早いように思えるが、それでも列車の方が早いのだ。
30秒もしないうちに、もう終点の流山である。

流山駅から見える小さな車庫を少し眺めてみると、今年引退したはずの3両編成の車両がまだ残っていた。残っている理由は保存前提ではないことは言うまでもないが、自分が推測する限り、これは車両の部品取り用としてわざわざ残しているのではないだろうか。

そう考えながら、自分は流山の駅の窓口で記念切符を購入。駅員に聞くと、これは旧社名の切符であるということで少し得した気分となった。
…都市の喧騒から少し離れたこの東京近隣で、まるで別世界に居るような感覚を堪能できる流鉄線、今度は始発の馬橋駅からもう一度乗ってみたいものである。

うわぁ…色々考えて『あの手の雑誌』にありがちな文体で書いていったら、何か改行がうっさくなったなぁ。たまにはいつもの文章だけでなく、こんな文章書いてみるのもいいなぁ…
      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●) <ネタがないからって無駄な改行でこうやってごまかすなー!
    .|     (__人__) /⌒l 更新するその前に試験間近な歴検の勉強しやがれゴルァw
     |     ` ⌒´ノ |`'''| 
    / ⌒ヽ     }  |  |            ____    ぐぇあ
   /  へ  \   }__/ /           /─  ―\   
 / / |      ノ   ノ           /●))  ((●\ . ’, ・
( _ ノ    |      \´       _   /    (__人__)’,∴\ ,  ’ 
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ/  > て 
       .|                        __ ノ /  (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄ヽ、 ̄ `ー'´  /  r'" ̄
         \       , '´          /       .| 
          \     (           /       |
            \    \        /         |
ということで、ガバの模擬発表のpowerpointとレジュメ作りつつも歴検2級の勉強を落ちない程度に山川の日本史Bの教科書とセンター試験の問題集片手にやりますよ、ええ。

では、おやすみなさい。

◆おまけ。
さて、このブログも今月末でもうすぐ4年だよ…4年間は長いようで短かったなぁ。
その間、俺は厨房、工房、そして現在はFラン大生…果たして、俺は4年間ブログではなく勉強ををしていたら今頃はFランなどに入らずに、都区内のそれなりの大学に入れたんだろうにw
そんな俺は、明日の模擬発表でガバのバリエーションと実際にタクティカル(笑)なガバの扱い方をやることが決まっているのだが…はっきり言ってネタがないんだよ、ネタがw

↓面白かったらクリックしてくだちい(´・ω・`) 今後の更新の励みになりますw
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト
[ 2009/11/18 23:05 ] 鉄道 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

アクセスカウンター。
人目の入場者です。
プロフィール

暁

Author:暁
性別:♂
スリーサイズ:言えません(←男。)
一言:どうぞ宜しくお願いします。
使用機材: SONYα200

管理人からのお知らせ
管理人からのお知らせなど。
ついった
フォローよろしくお願いしますw

ブログ内検索
過去ログ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
あわせて読みたいブログ達。
あわせて読みたいブログパーツ
人気記事ランキング。
このブログの人気記事ですw
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。