テレビの中からこんにちは。― ブログ? ぽいな ぽいな!

まったり更新サイトです。 アニメや車輪物を扱います。
2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旅に出よう。主役は俺だから(ry

どうも、暁です。

さて、青春18を使うまででもないが、遠くまで旅がしたくなってきた。
しかし、青春18を使えた昨年とは状況がかなり違うので、お金のかからない小旅行として三島から伊豆箱根鉄道に乗って修善寺or沼津あたりにでも行ってみたいものである。時間の余裕さえあれば吉原に足を延ばして岳南鉄道に乗れれば…って具合でw
(そんな事なら、町の金券ショップで青春18使って残った一日分か二日分でも安く買えば済む話じゃないかというのは、まずおいといて。)

いや、予算に余裕があれば安いカプセルにでも泊まっていくのもいいんだが…カプセルは昨年の『三都物語』の際に泊まったのだが、あの圧迫感がちょっとねぇ…。
ネットカフェに泊まるという選択肢もあると言っちゃあるのだが、あそこは盗難が怖いし、第一、ネットカフェに行った時がないのでその部分でも怖い。

嗚呼、『αと行く静岡道中記』なんて具合で来月あたりにでも軽い旅がしたいぜ…予算は宿代1万以内で安く行ければそれで万々歳だ。
さて、いつになったら行けるかが問題ではあるのだがw

今は亡き富士ぶさ。
ISO200 1/20 F2.8 東京駅にて撮影(G7)
昨年の『三都物語』の最後のほうで雨天の中で撮影した今は亡き富士ぶさ。
隣の新幹線ホームに停車していた400系つばさも今となっては絶滅寸前だが、当時とすれば当たり前の光景である。
個人的に、旅を感じさせる画像がほしかったので、過去の撮影フォルダの中を漁って見つけてみたが正直いい画像は見つからなかった。だって、俺の鉄道写真は車両中心だもの…。
                                                                                                
では、また。

おまけ。
最近、審議中の改正児ポ法についてかなり騒がれているのだが、自民案も民主案も児童ポルノの『単純所持禁止』を謳っているので、一見すると両方とも同じ穴の狢のように見えるのだが、実際のところ、規制が飛びきり酷いのは気味の悪い創価学会の影がちらつく虹規制も含まれる自民案であるのは言うまでもないだろう…公明、いや創価学会の奴等、自分たちが嫌悪感を感じるものはすべて禁止にしようとしているんじゃないのか?
あんな反日カルト政党に規制されたら最後、俺達の表現の自由はほぼ失われるぞw

ちなみに、同じく児童ポルノの単純所持が禁止されている米国の場合、冤罪で捕まっている人間もかなり多いと聞く。やはり、単純所持を禁止したところで何も変わらないのだ。
だからといって、漫画・ゲーム規制を行うなんてものは考えが足りないことの証明ではなかろうか。そもそも被害者も人権も存在していないの架空の存在に対して、被害者のいる普通の児童ポルノと同じ扱いをするということ自体、頭がどうかしていることの証明ではなかろうか。

さて、各所で話題になったこの件について、自民党の対応はどうだったのか。
実際に自民党本部をはじめ各政党の本部に電凸した猛者が、その模様をニコにうpしたので、それを見てみよう。

…この対応は明らかに酷すぎるなw
自民のこれに対して、まだ9条教で満たされている社民党の対応のほうがまだ理性的である。(意外に知られていないが、実は社民は児ポに関しては単純所持反対の立場である)

この記事を書いているとき、ブックオフの105円セールで買ったマイケル・ムーアの『アホでマヌケなアメリカ白人』と『アホの壁inUSA』(柏書房)をちらりと読んだのだが、やはり何もしないおバカな政府に対して、『国民一人一人が立ち上がること』の大切さを説いていたなw
やはり、おバカな政府に対して、俺達は『逃走的国民』ではなく『闘争的国民』であるべきだ…そのためには、まずはデモでも何でもいいから声を大にして発言することが大事であるのだが。まぁ、発言なんかしなかったら、なくせる法案もなくせやしないからなw

この件の他にも参考になるサイトとして、国民が知らない反日の実態 - 民主党の正体があるが、ここは結構タメになることが多い上に、恣意的な編集が加えられているTV・新聞などでは絶対伝わらない恐るべき売国政党である民主・公明の姿が垣間見られて面白いぞw

いやぁ、本編以上に熱が入ってしまった。スマンorz

↓面白かったらクリックしてくだちい(´・ω・`) 今後の更新の励みになりますw
にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト
[ 2009/07/04 13:50 ] 鉄道 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

アクセスカウンター。
人目の入場者です。
プロフィール

暁

Author:暁
性別:♂
スリーサイズ:言えません(←男。)
一言:どうぞ宜しくお願いします。
使用機材: SONYα200

管理人からのお知らせ
管理人からのお知らせなど。
ついった
フォローよろしくお願いしますw

ブログ内検索
過去ログ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
あわせて読みたいブログ達。
あわせて読みたいブログパーツ
人気記事ランキング。
このブログの人気記事ですw
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。