テレビの中からこんにちは。― ブログ? ぽいな ぽいな!

まったり更新サイトです。 アニメや車輪物を扱います。
2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

とうほく◆Cubic~帰省先までは何マイル?

どうも、暁です。

さて、GW恒例『東北へ行こう!』企画やってきましたよ、ええ。
今回は新たなる愛機であるSONYα200とミノルタの28-80と75-300片手に東北へ行って帰ってきたわけでw
なお、今回のタイトルがエロゲのFD(3Sではない)から段々0080な方向になっているのは気にしない方向でw

211系C11編成。
ISO400 1/640 F8.0 御徒町にて撮影。
御徒町でミノルタの75-300使って撮影した211系C11編成。
いやぁ、デジ一眼使うのってコンデジとは違ってけっこうコツがいるのな…とはいえ、今までできなかった望遠もこれでできるようになったのは個人的な進歩といえよう。

その後、上野で新幹線へ乗り換えて八戸へと行ったわけだが、車販のねーちゃんにコーラ頼んだり、指定席で文庫版ゴルゴ(世紀末ハリウッド編)を読んだりとまぁ普通にしていた…いやぁ、GWなのに席が取れたってことだけでも個人的に凄えなぁw
途中、仙台電車区付近で209系2編成(編成不明)が疎開留置されていた…果たして、これらはいつ転用されるのだろうかw
…とまぁ、何やかんやで八戸へと。
八戸では俺が乗れる八戸線の最終を待たなくてはいけないのだが、それまで時間が空いていたので軽めの食事といろいろな撮影をしていた。
ついでに、八戸線の車内で読む本を探しに駅の中にあった本屋にも少し寄ってみたのだが、マンガコーナーに俺が買いたかった『あきそら』がなかった訳でw

485系3000番台。
ISO400 1/6 F5.0 八戸駅にて撮影。
八戸駅での485系撮影で唯一成功したのがコレ。その他は皆全滅でした(´・ω・`)
しかし、東北新幹線新青森開業以降の青森区の485-3000はどうなるのだろうか…確か、元青森区配置の青函ATC非搭載の車両で現在は上沼垂に転属して活躍中の編成があったようだが。
個人的に、この485-3000は新青森開業以降は新潟に転属して、新潟のもっと古い485を置き換えるのだろうと推測するが、どうだろうか。

翌日、俺はひっそりと朝の八戸線の撮影をしていた…というか、駅周辺には俺の他数名のジジババしかいねぇ…そんな実家の最寄駅は3両限界のちっぽけな待合室だけの無人駅である。

八戸線のキハ40。
ISO400 1/640 F9.0 宿戸~玉川間にて撮影。
八戸線で最大のキハ40+48×3両の運用を撮影。
にしても、今回もまた八戸線営業所配置のキハ40首都圏色を目撃することが出来なかった…嗚呼、残念。
にしても、今回のこの長いα200と行く東北帰省の旅でなかなか出来のいい写真が八戸線での撮影に集中していたのはどういうこっちゃw

この後、母方の従兄弟と会ったのだか、見事なまでのエロゲーマー…しかも割れ厨になっていた。
奴、最近まで厨房だったのに。
そんな俺は大学生になって最初に買ったのがコルトM1911A1…この差って一体何なのだろうか。
んで、その従兄弟と八戸市街へと繰り出し、八戸一の繁華街である三日町の裏通りのとあるガンショップへ行ったのだが、持ち帰りに手間がかかりそうなのと、帰りのアキバで職質されて軽犯罪法か銃刀法で万世橋署に拘留されたくないので結局買わなかった。
あそこの店にはアカデミーのエアコキSIGSG552とかのマルコシスーパー9の末路であるSⅡSのTSR-XやリニューアルされたP99とかSIGP226なんて都内には並んでなさそうな俺垂涎の代物が置いてあったのだが…都内かその近郊でこれらを売ってるところがあったら教えてくれ。特にSG552とP226は特に欲しいからなw
 
しかし、あの店…07年に八戸市某所で以前あった家を放火した上に、母親の遺体の腹の中にオルゴールが入っていた猟奇事件の犯人に長尺のコンバットナイフを販売した店として一部で騒がれていたような気がするのだが…まぁ、地元民でもないので詳しいことはわからんがw

次回、『東北から関東へ…』
…衝撃のあの旅行からをトレースする。

↓面白かったらクリックしてくだちい(´・ω・`) 今後の更新の励みになりますw
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
スポンサーサイト
[ 2009/05/06 17:59 ] 鉄道 | TrackBack(0) | Comment(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

アクセスカウンター。
人目の入場者です。
プロフィール

暁

Author:暁
性別:♂
スリーサイズ:言えません(←男。)
一言:どうぞ宜しくお願いします。
使用機材: SONYα200

管理人からのお知らせ
管理人からのお知らせなど。
ついった
フォローよろしくお願いしますw

ブログ内検索
過去ログ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
あわせて読みたいブログ達。
あわせて読みたいブログパーツ
人気記事ランキング。
このブログの人気記事ですw
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。