テレビの中からこんにちは。― ブログ? ぽいな ぽいな!

まったり更新サイトです。 アニメや車輪物を扱います。
2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【電動ガン】東京マルイP90TRでも。

こんばんは、暁です。

さて、今回はお待ちかねの東京マルイP90TRの本格レビューである。
このP90TRは先に発売されたP90のバリエーションとして発売されたもので、ドットサイトが付属しないかわりに、消音効果が高いサプレッサーが付属しているバージョンだ。
ちなみに、06年の電動P90系リニューアルとともにこのP90TRも仕様変更になり、特にホップアップの性能が少し向上した。
この銃はよくマルイの架空銃と言われるが、実はFNP90の実銃にもラインナップされているんである。

P90TR
全体像はこんな感じ。
人間工学に基づいて設計されたP90は非常に持ちやすく、左手でも片手でも撃ちやすい。
このP90、某ロリ銃器マンガのようにバイオリンケースに入れようと考える輩も多いと思うが、残念ながらこのP90に対応したバイオリンケースなんかどこにもありませんw
気になる命中精度だが、精度に関してはマルイ電動ガンの中でもそこそこいい部類に入る。

P90サプレッサー脱着状態
P90TR付属のサプレッサーを外した状態で。
なんとこのP90、この状態でも結構静かだ。それに比べて、俺の電動XM177E2は何とうるさいことかw サプレッサーをつけたら、『ポンッ!』って音しかしないのがすごい所だ。
ちなみに、上に乗っかっているのはマルイのNEWプロサイト。ドットが明るく見やすいので狙いがつけやすい上に、全国どこでも手軽に買えるのがいい。

XM177E2との比較。
俺所有の電動XM177E2との比較。
プルバップ式の特徴だからか、機関部が非常にコンパクトに収められている。
写真にはないが、、M16A2以降のマルイ電動ガンなのでテイクダウンも可能でバレル掃除などの日常メンテナンスがやりやすいのは非常にいい。
しかし、M16系をはじるめとした通常タイプのライフル・SMGに比べてマグチェンが非常にやりづらいのはサバゲには困りものである。まぁ、これに関しては仕方ないところであるが。

では、おやすみなさい。

おまけ。
前回、今回とこのブログに協力してくれたパット長氏よ、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

アクセスカウンター。
人目の入場者です。
プロフィール

暁

Author:暁
性別:♂
スリーサイズ:言えません(←男。)
一言:どうぞ宜しくお願いします。
使用機材: SONYα200

管理人からのお知らせ
管理人からのお知らせなど。
ついった
フォローよろしくお願いしますw

ブログ内検索
過去ログ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
あわせて読みたいブログ達。
あわせて読みたいブログパーツ
人気記事ランキング。
このブログの人気記事ですw
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。