テレビの中からこんにちは。― ブログ? ぽいな ぽいな!

まったり更新サイトです。 アニメや車輪物を扱います。
2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BトレのEF210の動力化の難しさは泣けるでぇ~!

こんばんは、暁です。

さてさて、今回はBトレパート15のEF210の動力化について紹介する。
4月のはじめに東京にいってきた折、ラオックスホビー館に定価での開封売りにてこのEF210をすかさず購入。その数時間後にヨドバシカメラでポケットライン動力ユニットを購入して、買ったその日のうちに動力化した。ナンバーはシングルアーム搭載の109号機のナンバーにした。

EF210とコム1

EF210は買ったものの、肝心のコキ104・106は購入していなかったのでヤマダ電機で買ったTOMIXのコム1型2両を牽引させて楽しんでいる。EF210に国鉄色のコンテナも結構合うものだな。。
動力化について、まず気をつけなければいけないのはやけに大きいスカート部分。そのままの状態だと動力化に支障が出る。
俺は、スカート部分のカプラーがはまるところをを削って(旅の贈り物仕様のEF58150の動力化ではこんなことをしなかったので、作業は慎重を極めた。)、スカートを瞬間接着剤で固定した。
よく見てみると、『どう見てもスカート削りました。』的な形跡が見られる。まっ、数あるBトレの中でも動力化の際にスカートの一部を削らなければいけないのはEF210だけなのかもしれない。
まっ、Bトレの中には、EF210のもっと上を行く動力化不能なDF50なんてものもあるが、こいつは加工すれば動力化は可能なんである。

ということで、4月の更新はこれにて終了。明日からGWなので親の実家へと帰省します(`・ω・´) 

では、おやすみなさい。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

アクセスカウンター。
人目の入場者です。
プロフィール

暁

Author:暁
性別:♂
スリーサイズ:言えません(←男。)
一言:どうぞ宜しくお願いします。
使用機材: SONYα200

管理人からのお知らせ
管理人からのお知らせなど。
ついった
フォローよろしくお願いしますw

ブログ内検索
過去ログ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
あわせて読みたいブログ達。
あわせて読みたいブログパーツ
人気記事ランキング。
このブログの人気記事ですw
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。